Entries

「弱かった」頃の自分が懐かしいと感じた日でした。

今日は久しぶりに頭を働かせた~。


でもなにやら感じていたのだけど

「弱かった」頃の自分が懐かしいなぁと思いました。



「いじめ」も経験したし

それで、泣いていたときもあったけど。


でもまあ、反撃できるようになったし。

前の職場でも散々嫌がらせを受けたこともあったけど

私がニコニコ笑顔で丁寧に応戦していたら

向こうがストレスで体調崩して辞めていったことは、いい思い出❤


他のスタッフや管理者、さらに社長にすら

「ゆきこに嫌がらせするのはやめとけ」と言われてたらしい。


それでも、嫌がらせをやめなかったのは、ある意味で凄い人だと思ったけど。


その方が辞めたあと、他の人たちに感謝されたのは言うまでもない。


しかし、まあ。

その嫌がらせをしていた人のせいで

「怒らせたら怖い」「笑って人を攻撃する」と思われたのはショック!!

いや、実際そうなんだけど。


それも様々な経験を経て強くなったからなんだろうけど。

どん底まで落ちていますので。


そこから這い上がると、こうなっちゃうのよ(笑)


会社からは次期管理職候補とされていたし

上司には「あんた、ほんと強いよね」って言われていたし

「ゆきこさ~ん!」って懐いてくれる子たちが可愛いのだけど。


まあ、辞めたけど。

いつでも戻ってこいって言ってくれてるし。


私1人のために

送別会も開いてくれたし。



しかし、まあ。

私の周りには普段ニコニコしている人が多く

言うなれば「怒らせたら怖い」人が多いのです。


私と同じように

筋や道理が通っていないこと。

”けじめ”をつけないことが大嫌いな人が多いので。


私も大体のことは「いいよ~」なんて笑っていますが

筋が通っていないことは許せない。


あと「役立たず」が嫌い。


できないことがあってもいいから

「できること」をやれ!

聞きたいことがあったら、いつでも聞いてこい。

そして「できること」を増やす努力をしろ!

それをしようとしないのが「役立たず」だ。


そうやって指導してきました。

いろいろなところでね。


もちろん

私自身もそう考えて生活している。



「弱かった」自分も懐かしいけど

私自身、さらに成長したいと感じた。



ゆきこ

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

山崎 ゆきこ

Author:山崎 ゆきこ
フリーライター。
不思議生命体。

最新コメント

月別アーカイブ

Photo

かうんた。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
11163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
374位
アクセスランキングを見る>>