Entries

ちょっと前にした親子喧嘩。(娘の圧勝)

私の実家は農家です。


以前は私も携わらせていただいていましたが、現在は殆ど離れています。


離れた理由は父との衝突が多くなったから。



私、家族経営とはいえ

「仕事」と「プライベート」は使い分けるので。



仕事のことで父と衝突していたのは

私が提案するアイディアをことごとく


「そんなのやる必要がない」

「くだらない」

「意味がない」と話すら聞かなかったこと。


私がどれだけの情報を仕入れて

調べ上げて提案しているのか!!


そういうのを無下にした父に嫌気がさしたから。


とは言ってもプライベートでは父と映画行ったりしていたけどね。

買い物も行ったし。


父のことは大好きだから一緒に出掛けるのよ❤


それは私が「仕事」と「プライベート」を完璧に切り離しているから。



まあ私が「仕事」として父に見切りをつけたのが4年くらい前。



で、つい最近。


「あそこのお茶屋でこんなことしてるらしい、うちもやるかな?」


とか宣ったので、ちょっぴりキレた。



「それ、私が5年くらい前に提案したよね?

それをお父さんが「意味がない」「くだらない」「やる意味がない」って話すら聞かなかったよね?

それを他のところがやりだしてから「うちもやろうかな?」とか私が腹を立てないとでも思ってるの?

「ふざけんな!」って話だよね?

私がアイディア出していた時に実行していれば他のところより一歩リードできたよね?

自分の娘だから?若いから?そんなんで後からお父さんが「いいな」って思うような意見を

私が出したときに話も聞かずに却下したの?

私がどれだけ情報収集して世論を調べて提案したと思っているの?

今、私ははらわたが煮えくり返っているよ?

わかる?だから私は実家の仕事から手を引いたんだよ?わかるよね?」


と笑顔でまくし立てておいた。


父、何も言えない。

そもそも私が提案したことすら覚えていないらしい。


そのことに対しても

「それほどに私の意見なんて聞く気がないってことだよね?」と笑顔で伝えておいた。



流石にあとから「言い過ぎたなぁ」とは思ったけど。

でも、自分が出したアイディアを話も聞かずに却下しておいて

数年後に「アレ、いいなぁ」なんて言われて怒らない人がいるなら会ってみたい。


というか、団塊の世代ってだいたいそうだよね。



私は本当に「仕事は仕事」って考えだから

母が仕事に支障をきたすようなことをすると

親であろうが怒る。

父に対しても言う。


周りからは「親だぞ」って言われるけど

私は「それで仕事が成り立つんですか?」って言いたくなる。



前に勤めていた職場でも

管理者にも社長にも意見は伝えていた。



それにしても

キレると笑顔を浮かべる癖は直さないとなぁとは思っている(笑)


それじゃ、怖い人だよ。



ゆきこ

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

山崎 ゆきこ

Author:山崎 ゆきこ
フリーライター。
不思議生命体。

最新コメント

月別アーカイブ

Photo

かうんた。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
8087位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
279位
アクセスランキングを見る>>